国際政治経済論 2015

What's New
  • 01/18 A4レポート課題(09):立田亜由美さんのお話を聞いての感想および考察。
    • 提出締切:02月01日(月)16時。
    • 提出様式&提出方法:MS Wordファイル、PDFファイル、またはテキスト・ファイルで、WebClassにアップする。
  • 01/18 A4レポート課題(08):古謝将史さんのお話を聞いての感想および考察。
    • 提出締切:01月28日(木)16時。
    • 提出様式&提出方法:MS Wordファイル、PDFファイル、またはテキスト・ファイルで、WebClassにアップする。
  • 01/18 次の授業(01/21)は外部の講師の方の講演です。事前のレポートはありません。次のリンクなどを参照して予習してください。
  • 01/14 A4レポート課題(07):ケース16「ジェンダーをめぐるタリバーンとの対話」を読み、事前学習課題(257頁)の全ての問い(1〜5)に答えなさい。
    • 締切:01月18日(授業開始時に提出。自分用のコピーを作成して授業中に使う用意をしておくこと。)
    • 注:A4両面に収まらない場合は、2枚目の紙を利用し、ホッチキスなどで止めて提出すること。
    01/14 A4レポート課題(06):
    ケース15「誰が何を必要としているのか」を読み、事前学習課題(256頁)の全ての問い(1〜5)に答えなさい。
    • 締切:01月14日(授業開始時に提出。自分用のコピーを作成して授業中に使う用意をしておくこと。)
    • 注:A4両面に収まらない場合は、2枚目の紙を利用し、ホッチキスなどで止めて提出すること。
    • お詫び:授業では昨年中に課題について言及していますが、ここでの掲示が送れてしまいました。お詫びします。
  • 12/24 試験問題を会議室に投稿する時の注意事項
    • 試験問題を会議室に投稿する時は、必ず「タイトル」と「メッセージ」の両方に文字を記入してください。一覧で「タイトル」をクリックすると「メッセージ」全体が表示されるようになっているので、簡潔なもので良いので「タイトル」を記入するのを忘れないようにしてください。また、「タイトル」が見えない「メッセージ」の全体を表示させたいとき、「タイトル」が表示されるはずの部分の左端にカーソルを持って行ってみてください。スペースをクリックすることができる場合があります。
  • 12/24 A4レポート課題(05):ケース10「崖っぷちのメコン委員会」を読み、事前学習課題(254頁)の全ての問い(1〜5)に答えなさい。
    • 締切:12月28日(授業開始時に提出。自分用のコピーを作成して授業中に使う用意をしておくこと。)
    • 注:A4両面に収まらない場合は、2枚目の紙を利用し、ホッチキスなどで止めて提出すること。
  • 12/21 試験問題を作成してください
    • 教科書の重要なポイントの中から、A4レポート用紙3〜5行程度で答えられる問題
    • 提出先:webclass「会議室」
      • 投稿の仕方
      • 各章の会議室名をクリックして会議室に移動し、左の「掲示板メニュー」の中の「新しい質問/テーマの投稿」をクリックしてください。開いた窓の中の「タイトル」と「メッセージ」に書き込んで、窓の下の方の「投稿」をクリックすれば完了です。
    • 締切:12月28日正午
    • 各章3問以上が提案されていれば、その中から出題する
    • 試験は14の章から10問が出題される
  • 12/14 12月24日は昼休み時間中12時から、リーマンショックに関する映画を見ます。お弁当などを持参で教室にきてください。通常の講義は13時40分頃から始まります。
  • 12/14 A4レポート課題(04):ケース7「撃たれる前に逃げろ?」を読み、事前学習課題(253頁)の全ての問い(1〜5)に答えなさい。
    • 締切:12月21日(授業開始時に提出。自分用のコピーを作成して授業中に使う用意をしておくこと。)
    • 注:A4両面に収まらない場合は、2枚目の紙を利用し、ホッチキスなどで止めて提出すること。
  • 12/14 12月17日は昼休み時間中12時から、WTO@シアトル1999に関する映画を見ます。お弁当などを持参で教室にきてください。通常の講義は13時30分頃から始まります。
  • 12/07 A4レポート課題(03):ケース2「もう援助はいらない!」を読み、事前学習課題(251頁)の全ての問い(1〜5)に答えなさい。
    • 締切:12月14日(授業開始時に提出。自分用のコピーを作成して授業中に使う用意をしておくこと。)
    • 注:A4両面に収まらない場合は、2枚目の紙を利用し、ホッチキスなどで止めて提出すること。
  • 11/30 課題レポートをメールで提出する時は、ファイル名(文書のタイトル)に、自分の名前と課題番号を書くようにしてください。
  • 11/30 A4レポート課題(02):ケース1「それでも続けなければならない理由はあるのか」を読み、次の問いに答えなさい。
    • 締切:12月07日(授業開始時に提出。自分用のコピーを作成して授業中に使う用意をしておくこと。)
    • (問1)プログラム・オフィサーはプロジェクトに係わる問題の所在、問題点、原因を正しく分析しましたか。プロジェクトを自立させるための解決策を見つける上で彼女がすべきであったことはありますか。
    • (問2)東インド国政府、東インド銀行、グローバル銀行それぞれがとった立場の相違を述べなさい。
    • (問3)プロジェクトの次の段階、すなわち SEDP III に関しどのような決定がなされるべきですか。
  • 11/26 Dr. Pape のプレゼンテーション資料(PDF)をアップしました。
  • 11/26 A4レポート課題(01):Dr. Papeの話を聞いての感想および質問(疑問)。
    • 印刷物提出締切:11月30日(月)(メールに添付して提出する場合は、12月2日(木)16時までに。)
    • 印刷物提出様式:A4用紙1枚に納まるようにする。必要ならば裏面の利用も可。(メールに添付して提出する場合は、MS WordファイルまたはPDFファイルで。)
  • 11/24 「11/30(月)16 日本の政府開発援助」の資料です。
  • 11/24 デビソン・ブドゥーのIMFに対する辞表(PDFファイル "Enough Is Enough")をアップしました。
  • 10/11 このページに授業ノート(PDFファイル)をアップしました。利用してください。
  • 09/29 シラバスは準備完了。 WebClass を利用するかもしれません。
Schedule
  • 10/08(木) 01 イントロダクション/「経済」の論理と「政治」の論理
    • シラバス確認
    • 授業のページ確認
    • 教科書の予習のために(PQ4R
    • 追加登録、登録取消
    • 「経済」の論理と「政治」の論理
    • DVD(徹底解剖100円ショップ)20分
  • 10/13(火) 02 国際政治経済の見方(1)pp. 24-33を中心に
  • 10/15(木) 03 国際政治経済の見方(2)pp. 33-46を中心に
  • 10/19(月) 04 国際政治経済の見方(3)pp. 46-58を中心に
  • 10/22(木) 05 力の構造と国際経済体制
  • 10/26(月) 06 冷戦とブレトンウッズ体制
  • 10/29(木) 07 安全保障と経済
  • 11/02(月) 08 沖縄の米軍基地をめぐる政治と経済
  • 11/05(木) 09 保護貿易をめぐる政治と経済
  • 11/09(月) 10 金融グローバル化の構図
  • 11/12(木) 11 科学技術と現代国際関係(種子を守れ!)30分?
  • 11/16(月) 12 移民をめぐる政治と経済(人の移動とグローバリゼーション)50分
  • 11/19(木) 13 経済発展と人権・民主化(死を招く債務)30分?
  • 11/25(水) 14 地球環境をめぐる政治経済(煙と金と沈む島)50分
  • 11/26(木) 15 ゲスト・スピーカー:Dr. Pape「GATT, WTO, TPP」[A4レポート01講義後]
  • 11/30(月) 16 日本の政府開発援助
  • 12/07(月) 17 ケース1  それでも続けなければならない理由はあるのか [A4レポート02講義前]
  • 12/10(木) 18 グローバル・レベルの国際秩序の模索(シアトルで何が起きたのか?)34分
  • 12/14(月) 19 ケース2  「もう援助はいらない!」 [A4レポート03講義前]
  • 12/17(木) 20 リージョナル・レベルの国際秩序の模索(コーヒーの秘密)23分
  • 12/21(月) 21 ケース7 撃たれる前に逃げよ? [A4レポート04講義前]
  • 12/24(木) 22 ナショナル・レベルからの国際秩序の模索(巨大ダムの終わり)41分
  • 12/28(月) 23 ケース10 崖っぷちのメコン委員会 [A4レポート05講義前]
  • 01/07(木) 24 (試験)
  • 01/14(木) 25 ケース15 誰が何を必要としているのか [A4レポート06講義前]
  • 01/18(月) 26 ケース16 ジェンダーをめぐるタリバーンとの対話 [A4レポート07講義前]
  • 01/21(木) 27 沖縄の国際協力:自治体の国際協力 [A4レポート08講義後]
  • 01/25(月) 28 沖縄の国際協力:沖縄 NGO の支援活動 [A4レポート09講義後]
  • 01/28(木) 29 沖縄の国際協力:県出身海外青年協力隊員 [A4レポート10講義後]
  • 02/01(月) 30 自治体の国際協力国際政治経済学の未来像(貧困問題)36分
Links
Ċ
星野英一,
2015/11/24 3:35
Ċ
星野英一,
2015/11/26 3:34
Ċ
星野英一,
2015/10/19 5:57
Ċ
星野英一,
2015/10/19 5:57
Ċ
星野英一,
2015/10/25 0:36
Ċ
星野英一,
2015/10/28 2:17
Ċ
星野英一,
2015/10/28 22:54
Ċ
星野英一,
2015/11/03 22:21
Ċ
星野英一,
2015/11/05 4:01
Ċ
星野英一,
2015/11/08 22:31
Ċ
星野英一,
2015/11/16 6:06
Ċ
星野英一,
2015/11/18 7:26
Ċ
星野英一,
2015/11/24 2:21
Ċ
星野英一,
2015/11/24 21:47
Ċ
星野英一,
2015/11/29 22:13
Ċ
星野英一,
2015/12/10 3:14
Ċ
星野英一,
2015/12/20 7:10
Ċ
星野英一,
2015/12/25 3:09
Ċ
星野英一,
2015/10/10 23:45
Ċ
星野英一,
2015/10/12 22:58
Ċ
星野英一,
2015/10/19 5:57
Ċ
星野英一,
2015/10/19 5:57
Ċ
星野英一,
2015/11/16 6:06
Ċ
星野英一,
2015/11/24 2:21
Ċ
星野英一,
2015/11/29 22:12
Ċ
星野英一,
2015/10/28 22:58
Comments