国際政治経済論

What's New
  • 01/27 プレゼンテーション資料:『開発援助がつくる社会生活』第5章〜終章
  • 01/27 レポート課題(4):ケース4「撃たれる前に逃げよ?」を読んで、次の問いに答えなさい。
    • (1)麻子、ナジャ、ラナ氏とは、どのような人間か。各人の主要な関心と責任を述べよ。
    • (2)ケースに描かれているいくつかの「対立」から3つを取り上げ、それぞれに関して、その主な原因となったものは何か述べよ。
    • (3)取り上げた3つの「対立」のそれぞれに関して、「対立」をコントロールするには、誰が何をすれば良かったのか。
  • 01/20 星野英一「女子教育支援は『おせっかい』なのか?」アフガニスタン女子教育支援現地フォローアップ研修実施報告書』から。
  • 01/20 プレゼンテーション資料:『開発援助がつくる社会生活』第4章
  • 01/20 レポート課題(3):ケース3「マンザナ川の水質汚染」を読み、以下の問いに答えなさい。
    • (1)マリネシア政府機関が直面している問題は何か?
    • (2)調査チームのメンバーのうちの1人の立場を選び、協力のパートナーとなる機関と協力の範囲を選択しなさい。パートナー機関としては、公共事業省、衛生サービス監理委員会、国営水公社、マリーナ州水道局、ウェスタン・コンソーシアムが考えられる。協力範囲としては、下水処理および/または工業廃水処理、技術協力および/または資金協力が考えられる。
    • (3)総合計画を作成するべきか、また要請されたこの総合計画の協力は中止すべきか?。
  • 01/12 プレゼンテーション資料:『開発援助がつくる社会生活』第1〜3章
  • 01/10 レポート課題(2):ケース2「それでも続けなければならない理由」を読み、以下の問いに答えなさい。
    • (1)プログラム・オフィサーはプロジェクトに係わる問題の所在、問題点、原因を正しく分析しましたか。プロジェクトを自立させるための解決策を見つける上で彼女がすべきであったことはありますか。あるとすれば、それは何ですか。
    • (2)東インド国政府、東インド銀行、グローバル銀行それぞれがとった立場の相違を述べなさい。
    • (3)プロジェクトの次の段階、すなわち SEDP III に関しどのような決定がなされるべきですか。
  • 01/05 プレゼンテーション資料:『開発援助がつくる社会生活』序章
  • 12/27 レポート課題(1):ケース1「対応か?撤退か?:教育援助協調」を読み、、以下の問いに答えなさい。
    • (1)日本の納税者がODAに期待しているものとは何か?そのために、日本の初等教育援助にどのような改善が必要か?
    • (2)初等教育の改善を図るために、ガンバリ・マショ政府がとるべき政策とは?その政策の実行の際に予測される支障要因は?その支障要因はどうすれば克服できるか?
    • (3)援助を効率化し、その効果を上げるためには情報交換が欠かせないと考えられるが、援助を「調整」することによるマイナスの側面というものはあるのか?あるとすれば、それは誰にとってのマイナスか?
  • 12/20 プレゼンテーション資料:政府開発援助・入門
  • 12/15 プレゼンテーション資料:沖縄の基地と米軍再編をめぐる政治と経済(後半)
  • 12/15 プレゼンテーション資料:国際政治経済学の未来像
  • 12/13 規制改革及び競争政策イニシアティブ (外務省)
  • 12/13 「規制改革要望書および関連ドキュメント」インデックスページ在日米国大使館
  • 12/10 TPP協定交渉の分野別状況(平成23年10月) (国家戦略室ホームページ「包括的経済連携」より)
  • 12/09 12/16の授業で筆記試験を行います。試験範囲は序章から第13章まで。全部で10問。各5点で50点満点です。各設問は、A4の回答用紙に3〜5行程度で回答してもらうことを想定して行われます。
  • 12/09 プレゼンテーション資料:ナショナル・レベルからの国際秩序の模索
  • 12/06 プレゼンテーション資料:リージョナル・レベルの国際秩序の模索
  • 12/02 プレゼンテーション資料:グローバル・レベルの国際秩序の模索
  • 11/30 Reply(返信)とRetweet(リツイート)はどう違うのかという質問がありました。一言で言うなら、Replyは特定個人への返信としてのツイート、Retweetは誰かの発言の引用です。私は後者のバリエーションの「非公式リツイート」を使うことが多いのですが、授業での利用では皆さんにもそれをお勧めします。とりあえず、以下の2つのページを読んでください。後者に「非公式リツイート」についての説明があります。
  • 11/29 プレゼンテーション資料:地球環境をめぐる政治経済
  • 11/29 今更ですが、「みんなはどこでニュースを見つけて引用しているのか?」と不思議に思っている皆さんへ。以下5つほど紹介しますので、どれでもいいから試してみてください。では…

    (1)新聞社のツイートをフォローする。例えば、琉球新報(@ryukyushimpo)、沖縄タイムス(@theokinawatimes)、NHKニュース(@nhk_news)、東京新聞(@TOKYO_Shimbot)、BBCのワールド・ニュース(@BBCWorld)、アルジャジーラの英語版(@AJEnglish)などいくらでも探せます。
    (2)Google アラートで気になるトピックをフォローする。Google ニュース(http://news.google.co.jp/)で、例えば「沖縄防衛局長」を検索します。結果の頁の一番下を見ると「「沖縄防衛局長」のメール アラートを作成」と表示されているので、これをクリックして配信先など必要事項を記入すれば、「沖縄防衛局長」を含む最新ニュースがメールで送られてきます。
    (3)Google リーダーで気になるサイトの最新記事をチェックする。Google リーダー(http://www.google.co.jp/reader/)に気になるサイトやウェブページのURLやRSSフィード(ページのどこかに「RSS」というリンクやアイコンがある場合)を登録しておくと、そのサイトの最新記事をGoogle リーダーで読むことができます。もちろんウェブ上で読んでも良いのですが、iPhoneなら「Byline」というアプリで読むのがお勧め。Twitterとの連携があります。Androidでも同様のアプリがあると思います。
    (4)iPhoneと言えば、「MSN産経」「WSJ日本版」「AP Mobile」などのニュース専用アプリでニュースを読んでいて気になった記事があるとこれをツイートするのも簡単です。Androidには以前からあったけれど、iPhoneではiOS 5になってからの機能だとどこかで読んだ気がします。
    (5)他に、ニュースや記事のタイトルをメールで配信してくれるサービスを利用する手もあるでしょう。例えば、New York TimesやWall Street Journal 日本語版は、無料会員登録すると記事のタイトル一覧を毎日メールで送ってくれます。
  • 11/25 プレゼンテーション資料:経済発展と人権・民主化
  • 11/22 プレゼンテーション資料:移民をめぐる政治と経済
  • 11/18 プレゼンテーション資料:科学技術と現代国際関係
  • 11/15 プレゼンテーション資料:金融グローバル化の構図
  • 11/08 プレゼンテーション資料:保護貿易をめぐる政治と経済
  • 11/05 プレゼンテーション資料のスライドの PDF ファイルへの変更、完了しました。
  • 11/05 プレゼンテーション資料:安全保障と経済(続き) 沖縄の基地と米軍再編をめぐる政治と経済
  • 11/04 プレゼンテーション資料のスライドが Windows マシンでは正しく表示されないことがわかりました。以前のものも含めて今後 PDF ファイルに変更していきますので、しばらくお待ちください。
  • 11/01 プレゼンテーション資料:安全保障と経済
  • 10/28 プレゼンテーション資料:冷戦期のブレトンウッズ体制
  • 10/25 プレゼンテーション資料:力の構造と国際経済体制
  • 10/21 プレゼンテーション資料:国際政治経済の見方(3)マルキシズム
  • 10/18 プレゼンテーション資料:国際政治経済の見方(2)リベラリズム
  • 10/14 プレゼンテーション資料:国際政治経済の見方(1)リアリズム
  • 10/12 11/11は学会出張のため休講にします。これに伴い、試験の日程が12/16に変更になります。気をつけてください。
  • 10/11 プレゼンテーション資料:「経済」の論理と「政治」の論理
  • 10/10 Twitter 準備ができていません。現在10名のみ確認。
Schedule
  • 10/07 01  イントロダクション
    • シラバス確認
    • シラバスから授業のページへ
    • Twitter 準備(アカウント作成、#uripe11を検索、HoshinoEをフォロー、HoshinoEにフォローされたら実名をDM)
    • 次週予告
    • 教科書の予習のために(PQ4R
    • 追加登録、登録取消
    • (時間があれば)五択問題
  • 10/11 02  「経済」の論理と「政治」の論理
    • Twitter 確認
    • 「経済」の論理と「政治」の論理
    • 次週予告
    • Minute Paper
  • 10/14 03  国際政治経済の見方(1)pp.  24-33を中心に
    • Q&A(復習)
    • 国際政治経済の見方(1)リアリズム
    • 次週予告& Minute Paper
  • 10/18 04  国際政治経済の理論的枠組(2)pp.  33-46を中心に
    • Q&A(復習)
    • 国際政治経済の見方(2)リベラリズム
    • 次週予告& Minute Paper
  • 10/21 05  国際政治経済の理論的枠組(3)pp.  46-58を中心に
    • Q&A(復習)
    • 国際政治経済の見方(3)マルキシズム、コンストラクティビズム
    • 次週予告& Minute Paper
  • 10/25 06  力の構造と国際経済体制
    • Q&A(復習)
    • 力の構造と国際経済体制
    • 次週予告& Minute Paper
  • 10/28 07  冷戦とブレトンウッズ体制
    • Q&A(復習)
    • 冷戦とブレトンウッズ体制
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/01 08  安全保障と経済
    • Q&A(復習)
    • 安全保障と経済
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/04 09  沖縄の米軍基地をめぐる政治と経済
    • Q&A(復習)
    • 沖縄の米軍基地をめぐる政治と経済
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/08 10  保護貿易をめぐる政治と経済
    • Q&A(復習)
    • 保護貿易をめぐる政治と経済
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/11 (学会出張のため休講)
  • 11/15 11  金融グローバル化の構図
    • Q&A(復習)
    • 金融グローバル化の構図
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/18 12  科学技術と現代国際関係
    • Q&A(復習)
    • 科学技術と現代国際関係
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/22 13  移民をめぐる政治と経済
    • Q&A(復習)
    • 移民をめぐる政治と経済
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/25 14  経済発展と人権・民主化
    • Q&A(復習)
    • 経済発展と人権・民主化
    • 次週予告& Minute Paper
  • 11/29 15  地球環境をめぐる政治経済
    • Q&A(復習)
    • 地球環境をめぐる政治経済
    • 次週予告& Minute Paper
  • 12/02 16  グローバル・レベルの国際秩序の模索
    • Q&A(復習)
    • グローバル・レベルの国際秩序の模索
    • 次週予告& Minute Paper
  • 12/06 17  リージョナル・レベルの国際秩序の模索
    • Q&A(復習)
    • リージョナル・レベルの国際秩序の模索
    • 次週予告& Minute Paper
  • 12/09 18  ナショナル・レベルからの国際秩序の模索
    • Q&A(復習)
    • ナショナル・レベルからの国際秩序の模索
    • 次週予告& Minute Paper
  • 12/13 19  国際政治経済学の未来像
    • Q&A(復習)
    • 国際政治経済学の未来像
    • 沖縄の米軍基地をめぐる政治と経済(後半)
    • 次週予告& Minute Paper
  • 12/16 20  (試験)
  • 12/20 21  日本の政府開発援助
    • Q&A(復習)
    • 日本の政府開発援助
    • 次週予告& Minute Paper
  • 12/27 22  『開発援助がつくる社会生活』序章~第1章
    • Q&A(復習)
    • 『開発援助がつくる社会生活』序章~第1章
    • 次週予告& Minute Paper
    • レポート課題(1)発表
  • 01/06 23  ケース1  対応か?撤退か?
    • 試験結果講評
    • Q&A(復習)
    • レポート課題(1)提出
    • ケース1  対応か?撤退か?
    • 次週予告& Minute Paper
  • 01/10 24  『開発援助がつくる社会生活』第2章~第3章
    • Q&A(復習)
    • 『開発援助がつくる社会生活』第2章~第3章
    • 次週予告& Minute Paper
    • レポート課題(2)発表
  • 01/17 25  ケース2  それでも続けなければならない理由
    • Q&A(復習)
    • レポート課題(2)提出
    • ケース2  それでも続けなければならない理由
    • 次週予告& Minute Paper
  • 01/20 26  『開発援助がつくる社会生活』第4章~第5章
    • Q&A(復習)
    • 『開発援助がつくる社会生活』第4章~第5章
    • 次週予告& Minute Paper
    • レポート課題(3)発表
  • 01/24 27  ケース3  マンザナ川の水質汚染
    • Q&A(復習)
    • レポート課題(3)提出
    • ケース3  マンザナ川の水質汚染
    • 次週予告& Minute Paper
  • 01/27 28  『開発援助がつくる社会生活』第6章~終章
    • Q&A(復習)
    • 『開発援助がつくる社会生活』第6章~終章
    • 次週予告& Minute Paper
    • レポート課題(4)発表
  • 02/03 29  ケース4  撃たれる前に逃げよ?
    • Q&A(復習)
    • レポート課題(4)提出
    • ケース4  撃たれる前に逃げよ?
    • 次週予告& Minute Paper
  • 未定  30  まとめ  
    • Q&A(復習)
    • 授業評価アンケート

Links
Comments